« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008-04-28

やっぱり、ないとダメ

Dsc00811こんな状態になりながらも、なんとか完走しました。

この状態でマシンを引き継いだ浅野さん曰く、「やはりフロントの抑えが効かないから曲がらないし、その分だけタイヤの消耗も激しい」とのこと。

それでも他のチームと遜色ないタイムで走れていた(レース中のベストラップは優勝した51号車に次ぐ2番手!)ので、ピットでは半分冗談で「軽量化の効果か?」などと話していましたが、実際にはバンパーがあればもっと速く走れたっちゅー話です。

鈴鹿ではピットのタイミングモニターで各セクタータイムと裏ストレートの最高速をリアルタイムで見られるので、今回は金曜のプラクティスでリアウイングやカナードの角度などもいろいろと試してみました。

たかだか2リッターNAのツーリングカーとはいえ、130R手前で計測される最高速は約200km/h。エアロパーツのセッティングや風向きによって、最高速が5km/hくらいは違ってきます。

結論として、やっぱりバンパーはないとダメですね(笑)。
それもできればノーマルではなく、ingsのエアロにすればカンペキです。

| | コメント (3)

2008-04-27

残念!

途中、クラッシュなどありまして、残念ながらクラス7位に終わりました(涙)。

| | コメント (0)

フリー走行

朝のウォームアップ走行は、クラス2番手。
イケるのか?イクのか?
イケるだけイってみよう!

| | コメント (0)

2008-04-26

ブラックつながり

Dsc00799写真はボクの黒いヘルメットの後頭部。ちょっとわかりにくいかな?

レースとはまったく関係ない話でキョーシュクです。実は先日、Black CrowesというアメリカのバンドのライブDVDを買ったら、たまたまこのオレンジ色のステッカーが付録で付いてきまして。んで、どこに貼ってやろうかとしばし悩んだ末に、“ブラック”つながりでヘルメットに貼ったという次第。

ブラッククロウズが好きな方がいたら、ぜひお友だちになってください(笑)。

| | コメント (0)

まあ、こんなもん。

土曜日も無事に終了しました。予選総合結果はクラス5位。Aドライバーの浅野さんは51号車(井尻/黒木/黒木組)に次ぐクラス2番手でしたが、Bドライバーの笠原さんが●▲■して、合算タイムではクラス5位です。

ちなみに、Cドライバーのフリー走行では、水書がクラス4位。あとコンマ1秒で3位だったのになぁ。でもまあ、今日までまったく練習なしで、いきなり乗って8周走って4番手のタイムですから、クルマのパフォーマンスはかなりのものだと思います。

決勝ではクラス4の表彰台圏内を目指します。応援よろしくお願いしますー。

| | コメント (0)

2008-04-25

未来予想図

Dsc00793鈴鹿サーキットのドライバーズサロン(ま、平たく言えば“食堂”です)に置いてありました。パドック改装工事の完成予想模型。昨日も触れたように、すでにあちこちで工事が始まっています。

金曜日のプラクティスは、いろいろ試しながらしっかり走れました。ST-4クラスは新規参入のシビックがたくさんいますが、ラップタイムから言うとまだインテグラが優勢ですね。

シビックで上位に入っているのは、昨年から走っている玉本さんたちのチームのみ。ちなみにクラストップは黒木さんチームのインテグラ。ウチは全体の中では3~4番目くらいのポジションかな。最後に予選のシミュレーションをやっていないので、総合結果のタイムでは下の方ですが、ロングランのタイムを見ていると、だいたいそのあたりにはいるんじゃないかな?ってな感じです。

3回のプラクティスの総合タイムでは、ST-1クラスはBMW Z4がワンツー。全体としては、3クラス(Z、RX-7など)の台数が少し減って、4クラスが2倍以上に増えました。

さて、明日はRQさんたちも登場する予選日。今週末はずっと天気もよさそうですし、たくさんのお客さんが見に来てくれるといいなあ。


| | コメント (2)

2008-04-24

明日は晴天

とりあえず、今日は搬入だけで終わり。

「工事中のため、決まった時間枠内しかトラックを通せないから昼までに来い」とサーキット側から連絡があり、がんばって早起きしていったのに、雨のため工事は中止らしく、何の問題もなく入れました。なんだかなぁ。。。

鈴鹿担当の笠原さん。スポーツ走行の時間枠があるので、少し走るのかと思ったら、「濡れてて危ないから走らない」だって。まあ、ある意味“男らしい”割り切りです。

搬入が終わるころには雨も止み、まだ明るいうちに「天草」さんへ行って恒例のジャンジャン焼きをいただき、まだ明るいうちに帰ってきました。

が、昨晩は1時間ちょっとしか眠れなかったので、部屋に入ったとたんに意識を失い、午後9時少し前に“復旧”したところです。

明日は天気も良さそうです。新型シビックはどれくらい速いのか、そしてウチはDC5勢の何番手くらいなのか。明日ドライでしっかり走り込めれば、だいたいの様子が見えてくるでしょう。

では、また明日。


| | コメント (0)

2008-04-23

いよいよ

今週末、鈴鹿で開幕です。

明日の早朝に出発して、とりあえず搬入。もしかしたらスポーツ走行の時間にちょろっと走らせるかも、てな予定です。来年には鈴鹿のピットが新装開店しているはずなので、ピットロードからのめんどくせー搬入も今年で最後でしょうかね。

今回は浅野さんと笠原さんがレースで走る予定なので、ボクは「人足&(土曜だけ)Cドライバー」。

現場からもできるだけ更新していきたいと思っとります。どうぞよろしく。

| | コメント (2)

2008-04-01

ひとりテストデイ

Dsc00784先日の公式テストデイに参加できなかった無念を晴らすべく、31日月曜日にツインリンクもてぎで「ひとりテストデイ」をやってきました。

ふつう、モータースポーツの世界で「テスト」と言えばドライバーがクルマをテストすることを指します。しかし、ボクなんかの場合は、逆にドライバーの方が「ちゃんと乗れるんだよね?」という意味でテストされちゃいます。なにしろ昨年の11月以来、サーキットを走っていませんから、ある意味ドライバーのリハビリですね(笑)。

この日走ったのは午後からのスポーツ走行枠(30分)を3回で、最初の1本は雨は上がっていたものの路面は全面ウエット、2本目は一部に濡れた部分が残り、3本目は完全にドライ。結果的に1日で三度オイシイという、“幕の内弁当”的なテストデイになりました。

Dsc00779ウチの2008年仕様の最大の変更点は、APレーシング製からブレンボ製に変わったブレーキシステム。前後のバランスも悪くなく、なかなかイイ感じです。そしてもうひとつが、昨年使っていたものよりひとまわり大きくなったリアウイング。昨年最終戦のもてぎで少しだけ試してみた新型ですが、今年はエアロパーツの公認の関係でこちらのタイプしか使えないことになりました。

今回は昨年の後半あたりからイメージしていたブレーキングが実際にできるように練習するのが、自分にとっての第一の課題でした。その点ではウエットとドライと両方の路面でいろいろと試せましたし、全般的にはまずまずの手応えがあり、いい練習になったと思います。

とはいえ、今季の開幕戦となる鈴鹿は笠原さんの担当ですから、自分の出番が来る5月末の仙台ハイランド戦まで、この練習でつかんだモノを忘れないようにしなくちゃなりません。相変わらず資金面は超タイトなもんで、そう頻繁にテスト(というかドライバーの練習)はできませんからね…。

Dsc00782こちらのピッカピカのシビックは、残念ながらウチのニューカーではなく、“お仲間” I さんのシビックレース用マシン。次の週末がシリーズ開幕戦なので、最後の調整に来ていました。

ということで、こちらもぼちぼちテンションを上げていかないといけませんね。2008年スーパー耐久シリーズ第1戦(鈴鹿)は、4月26~27日に開催されます。

今年も浅野レーシングサービスのカーナンバー18を応援してやってくださいませ。どうぞよろしくscissors

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »